ハプニングが後押し?大人カップル

Posted by in お店, カップル

明るく気さくなトークが楽しい美人店主のアキさんが経営するお店、LAGOON。
新宿二丁目の中でも、アキさんを筆頭にフェミニンな美女が集うお店です。

アキさんのご友人でもあり、ある日LAGOONに立ち寄ったからこそご縁が結ばれたお二人、
いまでは同棲をしながら将来のビジョンを共有している、素敵な大人カップルのAYAさんとひーさんにお話を伺いました。

8560
AYAさん(右)ひーさん(左)
Photo scene:千葉へサーフィンに

──出会った時のエピソードを教えてください。

AYA(以下A):ちょうど一年前のクリスマス(2013/12/25)に、20人くらいのオフ会へ参加した時が初対面だったんだけど、オフ会ではお互い席が遠くて。オフ会が終わったあと、別行動でたまたまLAGOONで鉢合わせて、隣になった時にやっと話せたんだよね。
ひー(以下ひ):そうなんです。LAGOONで飲みながらゆっくり話してるうちに、お互い家がめちゃくちゃ近い事とか分かって盛り上がったよね。(笑)
A:その日はタクシーで一緒に帰ってそのままバイバイして。それから付き合うまで何回か会ってました。わたしの家でやったホムパにひーちゃんを呼んだり、年末にLAGOONのカウントダウンに誘ったり。
ひ:なんだかんだ、ちょいちょい会ってたよね。

──けっこうな頻度で会っていたのですね。
その時にはすでに、お互いピンときていたんですか?

A:わたしはLAGOONで一緒に飲んでたときにひーちゃんを「あれ、かわいいかも」って。だいぶ上から。(笑)
ひ:上からだね。(笑)わたしはカウントダウンの時かな、途中で一緒に中抜けしてイベントに遊びに行ったのだけど、ノリノリで踊ってるAYAちゃんを見てきゅんとしました。
A:まあ、お互い気になってましたね。(笑)カウントダウンの後で、みんなで花園神社へお参りに行ったんですけど、お酒も手伝ってそのときに初めて手を繋いでみたり…。でもそのくらいで、家に泊まったりしたけどその日はナニもなかったです。

──恋が芽生える瞬間ですね、いいなあ。
付き合おうとか、告白するような事はありました?

A:告白というか、合鍵渡すのが先でした。(笑)
ひ:1/17に合鍵を貰って付き合う事になりました。(笑)AYAちゃんの誕生日が17日で、17がラッキーナンバーらしくて。嬉しかったです。
A:もうけっこう会ってて付き合ってるような雰囲気だったかも。付き合うようになってから、同棲までも早かったしね。ひと月くらいで一緒に住むようになったし。

 

突然の転勤で遠距離に。でも即答で…

 
S__hoge
Photo scene:LAGOONアキさんやみんなと直島旅行

──ひと月ですかー、早い!
相性というか即決できるくらい価値観とかも合うのでしょうね。

A:価値観はけっこう合ってると思います、服の好みだったり趣味が合うとか。わたしはサーフィンやスノボとかのアウトドアが好きなんですが、ひーちゃんが感化されて一緒にやってくれるという面もありますねー。個人的な活動でイベントやパーティーを主催する時も、ひーちゃんが手伝ってくれたり。
ひ:あと、料理はお互いするけど、お掃除はAYAちゃんにやってもらってかわりに洗濯をわたしがしたり。家事の得意なものが反対だったりするので、丁度いいのかも。
A:付き合って同棲するまで早かったけど、これまでほとんどぶつからなかったよね。…早いと言えば、付き合って3ヶ月くらい経った頃、わたしが関西に転勤する事になって、ひーちゃんに「どうする?」って聞いたら、3秒くらいで「ついて行く」って言ってくれた。即答ですよ、うちの彼女凄いです。
ひ:うん、全然迷いはなかったし、AYAちゃんと一緒にいたいからついて行きたいと思ったの。(笑)

──なんだか男前ですねぇ!
そんなお二人は、喧嘩になるようなことはないのでしょうか?

ひ:わたしが寂しがりやのやきもち焼きで…(笑)AYAちゃんが先に関西に行って、遠距離をしている期間に少し喧嘩することはありましたね。
A:そうだねー。そういう風な流れで喧嘩した時は謝るけど、わたしもあんまり怒る事はないしほとんど喧嘩は無いかな。
ひ:AYAちゃんが謝って、わたしが謝って、それで終わり。

──喧嘩をしないカップルさんの話、聞きますね。まさにこういうお二人なのですね。

 

まだまだ感じる生き辛さ。でも、それが夢に変わることも

 
S__hoge
Photo scene:和歌山のアスレチックにて

──付き合ってちょうど一年ほどでしょうか、当初より変化はありますか?

ひ:もっと好きになりました。(笑)
A:うん、好き。大好きというより、もっと真面目にパートナーとして考えるようになったかなぁ。今思えば、付き合いたての頃は何も考えてなかったけど、もっと中長期の事を考えるようになりました。
ひ:お家とか、車とか購入したいねって話をしているよね。
A:ね。子どもを産んだり育てるのは難しいだけど、そのうちわんちゃんを一緒に育てようかとか。あ、あと、ひーちゃんはゆくゆく結婚式を挙げたいんだよね。わたしは最近やっと姉にカムできたくらい、日本はまだまだ住み辛かったりやりたい事を実現するのが難しいと感じるので、そういう事を含めてLGBT向けのサービスを生み出す会社を作りたいなって思ってます。
ひ:わたしも家族にはまだカムしていなくて、AYAちゃんについて行こうと思った時も、急に仕事を辞めて関西に引っ越すって話してもなかなか理解してもらえなかった…。最終的には、家族にAYAちゃんと会ってもらって理解してもらえたのですけどね。

──カミングアウトは…デリケートで、非常に難しい問題ですもんね。

A:いまのところ、自主的に言う予定はないですねー。聞かれたら言いやすいんですけどね…。ある日突然カムしたとして、自分はすっきりするかもしれないけど。
ひ:わたしは一人っ子なので、親から結婚について言われはしないけど期待されているような気はしますね…。この先、年を重ねていってもし聞かれる時がきたら話せたらいいなぁ。いまの日本だと、重い病気になった時や最期の時に家族しか面会できないので、伝えておいた方が良いのかも迷いますね…。
A:最近は芸能人や著名な人のカミングアウトも増えてきたし、海外の法律もどんどん変わっているので、あと10年くらいで日本も変わってくるといいなーと思います。

──そうですね、個人的にも近い将来変化があるのではという期待感があります。
法律だったり、周囲への認知や理解だったり、良い方向へ進みますように。

 

記念日を大切に。でも、がんばり過ぎない丁度いいペースで

──お二人のラブラブな熱量はこれまでもこれからも変わらなさそうですが、長く続ける秘訣や努力している事などありますか?

A:うーん、相手の嫌な事をしないとかかな。気持ちの面でも、相手のことを尊重できていないと態度に出ちゃう気がするので、ひーちゃんの凄いなって思う所を認めたり、何かしてもらった時はちゃんとお礼を言うとか、感謝してる事を口にして伝えるとか。色んな事が当たり前だと思ってしまう事が、一番怖いですねー。
ひ:うん、なあなあになっちゃうのはダメだよね。わたしは女を磨く事とか頑張ってる…(笑)かわいい下着を着けたり、ジムに通うとか、飽きられないように気をつけてます。あとは記念日を大切にしてて、ちょっとイイ服を着てひと月ごとにごちそうし合ったりしていますね。
A:それもね、お互い無理しない感じでやってるよね。記念日に近いお休みの日だったり、出来なかった月は「まあ、仕方ない」くらいの感じで。しなきゃいけないって気持ちだとたぶん続けられないと思う。(笑)
ひ:そうそう。最近だと、クリスマスは二人でしゃぶしゃぶを食べて洋服をプレゼントし合いました。
A:ケーキはお家で一緒に食べたよね。楽しいクリスマスでした。

──力みすぎず手抜きしすぎず、そんなバランスの良さをお二人から感じます。
お二人から、いま出会いを探している方へ一言ください。

A:内面も外見も「自分磨きを怠るべからず!」出会いっていつどこであるか分からないから。内面を磨くなら具体的な目標を持つとか、外見は分かりやすいのはオシャレに凝ってみる事だと思うけど、そこは自分なりのセンスでいいと思います!
ひ:そうですねー、出会いを求めるなら「行動」かな。お店だったりオフ会だったり、とにかく色んな場所に行ってみる。わたしの場合は女性が好きだとちゃんと自覚してから、大学生以来二丁目やオフ会に行くようになりました。タイミングとフィーリングとちょっとしたハプニングがあれば、出会えるかもしれません。(笑)

──なるほど、お二人とも自己研鑽や行動をなさったからこそ出てくる言葉ですね。とてもお似合いのお二人だと思いました。
夢の実現や将来に向け、末永くお幸せに!

いかがでしたか?
今回は、タイミングとフィーリングとちょっとしたハプニングがお二人の絆を深めた事例を聞けました。
将来を考えられるお相手と、いつどこで出会いがあるかわかりませんね。

あなたも、ぜひLAGOONに遊びに行ってみてください。

 

    DATA1:LAGOON
    LAGOON
    2010年4月10日にOPENした新宿二丁目の女の子オンリーBAR 「LAGOON」(ラグーン)。カウンターのみのアットホームなお店です。
    南国をイメージした店内で、癒しのひと時をお過ごしください。

 

    DATA2:Verano Girls
    Verano Girls
    音楽野外イベントをはじめ、BBQ、オフ会など様々なGIRLS ONLYイベントを企画している「Verano Girls」。veranoはスペイン語で夏を意味し、その名の通り「Girls Only Beach Party」「othello Rave Camp」「Girls Only船上パーティ」など数々の夏イベントを執り行っています。
    今年2015年5月には、ついに大阪でプールサイドパーティーを開催!