深い絆で繋がっている中距離カップル

Posted by in お店, カップル

店主のナナセさんが振る舞う愛情たっぷりの料理や、
フットサル、バスツアーなどイベント事も目白押しなEllevie。
お店を通じて知り合ったみんなが仲良しで、
誕生日のサプライズなどもマメに開催されるアットホームなお店です。

そんなEllevieで出会い、2年半の間とても安定して愛を育んでいるカップルの
なおさんとみずほさんにお話を聞いてみました。

S__8527887
なおさん(右)とみずほさん(左)
Photo scene:Ellevieバスツアー

──お二人は付き合ってどのくらいですか?

みずほ(以下、み):二年半ですね。
なお(以下、な):お互い家が少し遠いんですけど、わたしが仕事のとき以外は週末に高速バスで会いにきてます。みずほちゃんの家に泊まって、翌朝東京駅でばいばいするのが定番になってるよね。
み:それを二年半続けてるよねー。

──2年半ずっと続けているというのが凄いですね!
Ellevieで出会って最初に、どんな感じの会話をしました?

な:覚えてない(笑)たぶん会話じゃなかった。
み:「同い年?」だったと思います。

──覚えていないのですね(笑)
最初の頃、お互いお相手にどんな印象を持ちました?

な:酔ってて覚えていません。
み:べろべろに酔ってて、ダメな子だなぁって…。(笑)

 

ダメスタートから始まった二人でも…

──ダメな子…(笑)ダメスタートだったのに、どういう経緯で付き合う事になったのですか?

み:知っている人がいない中Ellevieに通いはじめて、なおちゃんがいつも一緒に居る友だちグループが面白そうだなーって興味を持って。お店の人たちも「なおちゃんはいい子だよ」って言うので。2、3回遊んだら本当にいい子だなーと思うようになりました。
な:わたしも遊ぶうちに、みずほちゃんがいい子だなって思うようになった。
み:そのうちEllevieが主催したバーベキューに行って、その時になおちゃんの素直なところと、気になっていることを再確認しました。それで、帰り道にわたしから告白したんです。
でも、「今は考えられない」って振られちゃいました。めっちゃへこみました。(笑)
な:でも、数日後くらいにメールで「もう遊ばないの?」って聞いたっぽい。覚えてないんですけど(笑)
次に会った時に、今度はわたしから「付き合おうか」って言いました。
次に会うことになるまでの間に、頭の中を整理してみたら、やっぱりこの人なら一緒にいたいなって思えて。

──振った(振られた)後に付き合うパターンってやつですね。そういう事例を聞くと、なんだか勇気がでますね!
お二人は、普段どんなデートをしていますか?

な:定番はカラオケに行ったりかな。
み:最近、ジムも一緒に行ってますね。
な:そうそう。一日中部屋にいても疲れるから、どうせならジムデートしようかなって。後は二丁目かな。
み:付き合ったばかりの頃は、二丁目でデートが多かったよね。
な:明るい時間に会わなかったね。あの頃は(笑)飲んでオールしてお休み終了ー、みたいな。でも、最近は明るい時間に活動して、健康的に飲んでる感じ。
み:旅行とかもしてるよね。
な:うん。お互いアウトレットが好きで、アウトレットのあるところへ旅行に行く感じかな。御殿場とか広くて温泉もあるし。御殿場けっこう好き。

──好みが似てるって良いですね。どこに出かけても楽しそう♪
これからお二人が一緒にやってみたい事はありますか?

な、み:同居かな。
な:いま、わたしが転職活動中なのでもう少し先だけど、東京近郊で一緒に住めたらいいなって思ってます。2年半付き合ってそろそろ落ち着いてきたし、お互いの考えがわかるようになったら同居したいと思っていて。

──お互いの事をよく分かってから一緒に住むと、すごくうまくいきそうですね。

 

これから乗り越える事がたくさんあるけれど

──これから二人の関係は、どんな風になっていきたいと思います?

な:おばあちゃんになっても手をつないで歩きたい。
み:結婚式もあげちゃう?
な:うん。その前に親に言うかな。多分、お互い親にはバレてると思うけど。だから後は言うだけなのかな。
わたしはみずほちゃんの親にも会わせて貰ってて、わたしもみずほちゃんを親に会わせたいと思っていて、一緒に住む事になったタイミングが良いかなって。
み:一緒に住む事について、親にどう伝えればいいかちょっと悩む。

──難しいですね。その場で言えそうならカムもしてしまうか、時間をかけるならルームメイトと伝えるか…

み:拒否られたら怖いよね。
な:拒否られたら、拒否するよね。
(二人とも神妙な面持ちで)

──良い方向にいくよう、応援しています!
こういうきっかけで出会ったお二人から、いま出会いを探している人へ、ぜひアドバイスをください。

な:わたしが思うに、黙っていちゃだめだと思う。いいなって思ったら話しかけたり。待ち子はだめだよ。お互い待ってるかもしれないじゃん。(笑)
み:最近は出会いのツールが多いから、オフ会とかイベント以外にもいろんなところで出会えるしね。チャンスは逃さない方がいいと思う。わたしたちはなんだかんだ、実質は2週間でそういう風になったけど。(笑)
バーの出会いだから不純に聞こえちゃうかもしれないけど、全然そんな事なくて、色んな人に出会えるから良い友だちになる事もある。

──色んな人が来店するので、恋愛以外の素敵な出会いに繋がる可能性も多分にありますね。

 

長く続ける秘訣は案外シンプル

S__8527885
Photo scene:Ellvieフットサル

──いまお付き合いをしているカップルに、長く付き合うための秘訣など教えてください。

み:わたしは意識していると言うか、なおちゃんと過ごしている中で食事とかお風呂とか、素朴な事を楽しんでる事かな。あと、自分が知らなくてなおちゃんが詳しいことをじっくり聞いてみたり。
な:特別なことをしている訳じゃないけど、何かしてもらったら「ありがとう」って素直に思う。
み:あー、なおちゃんはありがとうってよく言うよね。(笑)
な:うん、だって嬉しいじゃん。ご飯作ってくれたり。当たり前だと思わずに、ありがとうってよく思うし言うよ。
み:肌に優しい入浴剤とかね。
な:そう、わたしが肌弱いからみずほちゃんが気を使って、お風呂に肌に優しい入浴剤を選んで入れてくれる。本当に嬉しい。

──入浴剤!そんな些細なところも、相手を想ってよく見ているからこそですね。
想い合っているのがよく伝わりました。個人的に、とても参考になりました(笑)
抜群の安定感があるお二人は、これから先も自然体のまま二人で寄り添って生きてゆかれるのでしょうね。

いかがでしたか?
お店という場所がきっかけで知り合い、
自然な距離感から結ばれたお二人をレポートしました。

あなたも、ぜひEllevieに遊びに行ってみてください。

 

    DATA:Ellevie
    ellevie
    Ellevie(エルヴィー)は2011年7月22日にOPENした、
    新宿二丁目にある、頑張る女性を応援する女性の為のお店です。