tuikatsh

2015年6月にアメリカ全州で同性婚が容認されました。そこに至るまでのプロセスを刻銘につづったドキュメンタリー映画『ジェンダー・マリアージュ』の上映会を開催します。
 

6/23にて締め切りました。現在までにお申し込みいただいた方へご案内メールを送信いたしましたが、届いていない場合は、お問い合わせまたは下方のLINE@へご一報ください。 ×
 

上映会の日時詳細

日時:
1)オールジェンダーDay 最大20名 ※満員御礼
2016/6/24(金)19:30-(開場19:15、閉場21:50)
※こちらの会はすべてジェンダー、アライの方どなたでも参加いただけます

2)ウーマンオンリーDay 最大20名 ※満員御礼
2016/6/25(土)18:30-(開場18:15、閉場20:50)

場所:
渋谷区中目黒(中目黒駅からまっすぐ。徒歩7分)

参加方法:
事前予約制(参加人数把握のため)

参加費(当日現金払い):
・大人:1,500円
・学生:1,000円
※Findf or mix!ご利用者500円OFF
 
 
 

ひとりでも、みんなとでも

一人でもじっくり

スクリーンに高性能プロジェクター、四隅の音響もばっちりな人工芝が敷き詰められた空間で、ジェンダー・マリアージュに浸ろう

同性婚も、Find fも

全てのひとが好きなひとと生涯を添い遂げられる未来って素敵。映画をみて応援しよう

映画の感動を共有

同じ映画を観たもの同士、立ち歩きFREEな上映時間中も共通の話題でどんどん盛り上がろう
 

この映画を劇場で観たFind f運営チームが、判決が下されるまでに主人公たちが経験した、家族からの絶対的な愛情、葛藤、長期に渡る密着取材で描かれた“リアル”なストーリーに感動し、より多くの人に知って貰いたいと本イベントを開催する運びとなりました。

──当事者であっても、そうじゃなくても…涙なくして見れない作品。
6月の梅雨を模したような、しずく模様を背に掲げた「涙活」がこのイベントのテーマ。「ジェンダー・マリアージュ」を見て、心から涙を流しましょう。

 
 
 

上映会参加申込み

※締め切りました
 
 
 

ジェンダー・マリアージュとは


同性婚をめぐる歴史的な裁判 その感動的な舞台裏を追う

同性婚が合法とされていたアメリカ・カリフォルニア州で、2008年11月、結婚を男女間に限定する州憲法修正案「提案8号」が通過。同性婚が再び禁止されることになった。この「提案8号」を人権侵害であるとして州を提訴したのが二組の同性カップル。クリス&サンディとポール&ジェフ。アメリカ合衆国最高裁判所で婚姻の平等が初めて争われるこの訴訟のもと、かつてブッシュ対ゴアの大統領選で敵同士だった2人の弁護士、テッド・オルソンとデヴィッド・ボイスも手を取り合う。愛とは、家族とは、人権とは……。彼らのかつてない闘いを5年以上に渡って撮影し続けた感動のドキュメンタリー。

上映時間:112分

(引用元:ジェンダー・マリアージュ公式サイト
 
 
 

Find f利用者の参加特典

 

本人証明適用イメージ

koushiki_img

ご参加された方のプロフィール写真にご本人証明マークを適用いたします。
ご本人証明マークは、偽りのない利用者であるという”信頼の証”。
Find fはあなたの誠実な出会いを支援します。
 
 
 
 

【上映会参加に関する注意事項】
※お申込みの際、即時折り返しの受領メールが届きますが、届かない場合はお問い合わせまでご一報ください
@findf.netからの受信許可を行ってください
※Gmailなどご利用の場合、Web上で迷惑メールに振り分けられる事があります。未着の場合はWebの迷惑メールフォルダもご確認ください
※6/25(土)上映会は受付にてIDチェックを行います(ID=免許証、保険証など)
※キャンセルは上映日の5日前まで受付ます。それ以降のキャンセル及びドタキャンは席の都合上受付いたしかねます。確実に参加ができなくなってしまった場合は、費用を請求いたしますことを予めご了承ください
※その他、運営の判断で参加をお断りする場合がございますことをあらかじめご了承ください

Find f公式LINE@
会場詳細の案内メールが届かない方は、こちらのLINE@またはお問い合わせへご一報ください

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
ログインする メンバー登録する

あなたの個人情報は外部に公開しません。プライバシーポリシーを参照ください。

 
×
×
パスワード再設定
×